薬局のしごと/くすり/病気に関する情報発信サイト

ロキソニンSクイック

ロキソニンシリーズに新しいラインナップができました。ロキソニンSクイックは、
独自の製剤技術により錠剤が素早く崩壊できるようになっています。溶ける時間が短い分、早く痛みに対応できます。1錠あたりの大きさは直径約9oの飲みやすい小粒の錠剤となっています。

 

本剤は眠くなる成分を含んでいません。また、メタケイ酸アルミン酸マグネシウムを胃薬として配合し、胃への負担を軽減しています。

 

本剤の成分はロキソプロフェンナトリウム水和物ですが、現在販売されているロキソニンS、ロキソニンSプラス、ロキソニンSプレミアムに含まれている同成分は全て同じ60 mg含まれています。

 

素早く溶かすために

本剤はクイックブレイク製法という独自の製剤技術により、すばやく崩壊します。無水リン酸水素カルシウムという添加剤を配合しており、錠剤内部への水の浸透を促進することで、速やかに錠剤が崩壊する仕組みになっています。。

 

メタケイ酸アルミン酸マグネシウムとは?
胃を守る成分を配合しており、制酸作用と胃粘膜保護作用により作用を発現します。
メタケイ酸アルミン酸マグネシウムは、ロキソニンSプレミアムに含まれており、制酸効果と胃内で胃粘膜表面を覆い保護する効果を有しています。一方、ロキソニンSプラスも胃薬が含まれていますが、これには酸化マグネシウムが含まれており、制酸効果のみを発現すると考えられます。

 

用法用量

成人(15歳以上)で1回1錠服用します。症状があらわれた時、なるべく空腹時をさけて服用します。
服用間隔を4時間以上あけると1日2回まで服用することができます。

 

 

効能・効果

●頭痛・月経痛(生理痛)・歯痛・抜歯後の疼痛・咽頭痛・腰痛・関節痛・神経痛・筋肉痛・肩こり痛・耳痛・打撲痛・骨折痛・ねんざ痛・外傷痛の鎮痛
●悪寒・発熱時の解熱

 

効能・効果はこれまでの販売されているロキソニンS、ロキソニンSプラス、ロキソニンSプレミアムと同じです。

 

注意点

本剤を服用しても3〜5日服用しても痛み等の症状が繰り返される場合には、服用を中止した方が良いです。痛みの原因を確認した方が良い場合がありますので、医師の診療を受ける方が賢明です。

 

また、痛み止めに頼りすぎてむやみに長期間服用してしまうのは危険です。胃腸障害などの副作用リスクを高めますし、常に痛み止めを服用していないと痛みを感じるような感覚に陥ってしますことがあります。

 

服用後に口渇、便秘、下痢などの症状が出たり、ひどくなる場合は服用を中止しましょう。


HOME サイト概要 プロフィール お問い合わせ